2010年05月29日

父の日にバラを! 鳥取・米子でバラ摘みイベント(産経新聞)

【ふるさと便り】

 母の日のカーネーションに比べて認知度の低い「父の日」(6月第3日曜日)のバラを定着させようと、鳥取県米子市淀江町でバラを生産する森田園芸が27日、市民らを招いてバラを摘んでもらう体験イベントを開いた。

 同市などから8人が参加し、「ルーレット」や「ニューミラクル」「サンティアゴ」など20種類が栽培されている約1200平方メートルのハウスで、好みのバラを採花した。

 摘んだ花を使ったフラワーアレンジメント教室も開かれ、参加者らは赤やピンク、黄色など色鮮やかな作品を仕上げていた。

 参加した鳥取県大山町の中原喜代子さん(74)は「何種類ものバラを摘んだのは初めて。父の日には夫にバラを贈りたい」と話していた。

【関連記事】
お父さんはやっぱりノケモノ「自宅難民」急増中、どうする!?
育児楽しむ男性応援 父の日に「イクメン大賞」
明治製菓 父の日商戦で「甘さ控えめ」の新チョコ菓子
色とりどりのバラ見ごろ、港の見える丘公園
格安のバラがズラリ あらかわバラの市にぎわう

未明の殴打事件、目撃証言に疑問…男性に無罪(読売新聞)
イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
日本、“W杯前哨戦”は惨敗…国会議員VSアフリカ大使館連合の親善サッカー(スポーツ報知)
<陸山会事件>検察審査員「起訴相当」11人、7月末全員交代 議決時期も注目(毎日新聞)
農水相不信任案 野党4党提出へ(産経新聞)
posted by カナザワ ヨシ at 10:53| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

大阪・港区の男性死亡 330メートル引きずられた跡 防犯カメラに不審トラック(産経新聞)

 大阪市港区で24日夜、トラックにひき逃げされたとみられる男性が死亡した事件で、男性のそばに自転車が倒れており、路上に約330メートルにわたり引きずられたような跡が残っていたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。港署は、男性がトラックに自転車ごと引きずられて死亡したとみて、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)容疑で捜査するとともに、身元確認を急いでいる。

 また、現場近くのマンションの防犯カメラには、死亡した男性が発見される直前、前輪付近から火花のようなものを上げながら西方向に走り去る不審なトラックが写っていた。港署はカメラの映像を押収、事件との関連を調べている。

 港署によると、24日午後10時20分ごろ、同区市岡元町の中央大通で、男性が倒れているのを通行人が発見し、110番。男性はすでに死亡していた。男性は、白髪交じりの黒っぽい服装で、片側4車線道路の中央分離帯よりの車線で倒れていた。遺体の損傷は激しいという。

 男性が発見される直前、トラックが火花を散らしながら西方向に走り去るのを、現場付近を通りかかった歩行者の男性が目撃しており、港署はこのトラックがひき逃げした可能性が高いとみている。

<銭湯>入浴料、据え置き報告 副知事に都対策協(毎日新聞)
<秋葉原ホコ天>7月末にも再開へ 無差別殺傷事件で中止に(毎日新聞)
水島信金職員、1億円超着服=発覚後連絡取れず―岡山(時事通信)
北教組事件で初公判 元経理担当「間違いない」(産経新聞)
<わいせつ>逮捕の警部補、捜査資料を悪用か 新潟(毎日新聞)
posted by カナザワ ヨシ at 13:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

戸別訪問を解禁=「通年国会」も−民主公約案(時事通信)

 民主党の政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)は12日の全体会議で、参院選マニフェスト(政権公約)に盛り込む「政治改革」の骨子をまとめた。戸別訪問解禁など選挙運動の原則自由化や、「通年国会」の実現、企業・団体献金の即時禁止などを打ち出した。
 選挙運動の自由化は、小沢氏が主張していたもので、公職選挙法で禁止されている戸別訪問の解禁や、ビラなどの文書配布の自由化などを念頭に置いている。また、現在は150日間となっている国会を「通年国会」とし、法案などの審議日程をめぐる与野党の駆け引き解消を目指す。
 企業・団体献金の禁止は、昨年の衆院選公約では政治資金規正法改正から3年後の導入としていたが、即時実施に改めた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

皇居にアライグマ=「生態系崩れる恐れも」―3月に1匹捕獲・宮内庁(時事通信)
「しっかりお話する」 民主・小沢氏、政倫審と再聴取応じる意向表明(産経新聞)
<訃報>加藤克巳さん94歳=歌人(毎日新聞)
自民、参院選で三原じゅん子氏を公認 あべ静江氏も検討(産経新聞)
ワンコイン英語塾人気 “苦学”同志社大留学生「500円、学費の足しに」(産経新聞)
posted by カナザワ ヨシ at 19:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。