2010年04月20日

地球1周マラソンを一時中断=間寛平さん、治療のため米国へ(時事通信)

 マラソンとヨットで地球を1周する「アースマラソン」に挑戦中のタレントの間寛平さん(60)が、前立腺がん治療のため、マラソンを一時中断して米国で治療を受けると15日、同マラソン製作委員会が発表した。
 同委員会によると、間さんは今年1月にトルコで前立腺がんが見つかり、ホルモン療法で治療しながら、マラソンを続けていた。今後、カリフォルニア大学サンフランシスコ校がんセンターで放射線治療を受ける。病状悪化による中断ではないという。
 間さんは2008年12月に大阪市をスタートし、今月14日にトルクメニスタンに入国していた。6月下旬に同国に戻り、マラソンを再開する予定。 

「舌痛症」どんな病気? 脳内で誤作動? 慢性的痛み(産経新聞)
伊東美咲が妊娠6ヶ月を報告 心身ともに安定
<京都府知事選>現職の山田啓二氏、3選確実に(毎日新聞)
大和ハウス奈良工場、2月にも火災 4千平方メートル焼く(産経新聞)
<郵便不正事件>大阪地裁が上村被告弁護人の証人申請却下(毎日新聞)
posted by カナザワ ヨシ at 01:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

収納ケース内女性遺体 殺人容疑で女を再逮捕「殺していない」(産経新聞)

 東京都瑞穂町殿ケ谷のアパートの一室で昨年12月、この部屋に住む無職の白石美咲さん(33)の遺体が収納ケース内で見つかった事件で、警視庁捜査1課は9日、殺人容疑で同居の職業不詳、新田(にった)智子被告(38)=死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。

 同課によると、新田容疑者は「死んでいるのを見つけただけ。殺していない。何で逮捕されたか理解できない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、昨年12月11日ごろ、自宅で白石さんの頭や腰などを多数回にわたって殴り、殺害したとしている。

 同課によると、2人は昨年9月ごろから同居。2人の間に金銭トラブルがあったとみて調べている。新田容疑者は殺害後にセメントやプラスチック製の収納ケースを購入したとみられる。

 新田容疑者は昨年12月中旬、白石さんの遺体を収納ケースに入れてセメントを流し込み、遺棄したとして起訴された。

【関連記事】
収納ケース内女性遺体 殺人容疑で女を再逮捕へ
収納ケースの遺体、知人の女性と確認
モラル崩壊ここまで バチ当たり!道祖神の盗難や破壊が多発
石綿訴訟、従業員家族の被害認めず 高松地裁
東名“高速”復旧やっぱり無理だった…結局丸3日遅れ

力士暴行死 時津風前親方に懲役5年 名古屋高裁は減刑(毎日新聞)
子供のライター遊び火災、5年で28件 新潟県が注意喚起(産経新聞)
<切断両腕>諸賀さんと断定 福岡県警(毎日新聞)
別の患者骨折疑い 元看護師を再逮捕(産経新聞)
【なんてこった】論説委員・福島敏雄 自分のカラダも分カラン(産経新聞)
posted by カナザワ ヨシ at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

新型インフルの第一波、事実上終息…厚労省(読売新聞)

 厚生労働省は31日、新型インフルエンザの流行について「現時点では沈静化している」として、第一波が事実上、終息したとの見解を示した。

 同省が同日開いた専門家会議で、長妻厚生労働相の談話として発表した。会議では今後、ワクチンや水際対策など6項目の政策について検証。再流行などに備え、結果を6月中にまとめる。

 ワクチンは、スイス・ノバルティス社から輸入した234万回分(30億円)が同日、出荷しないまま使用期限を迎えた。同省は廃棄方針を示している。

【話題の本】『考えない練習』小池龍之介著(産経新聞)
<食中毒>処分中にまたも食中毒起こす−−大阪・寝屋川(毎日新聞)
犬山祭 満開の桜の下で開幕 客を魅了、車山13両 愛知(毎日新聞)
園田氏が離党届提出 自民前幹事長代理(産経新聞)
元団体役員に懲役7年=長女殺害で裁判員判決−奈良(時事通信)
posted by カナザワ ヨシ at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。